多重債務の悩みにも1本で解決!おまとめローン

ご利用者様のなかには、複数のローン会社から多数の借り入れをしていていわゆる「多重債務」という状態になってしまっている方も少なくなくありません。この多重債務の問題は一昔には社会的問題にもなったほど、リスクの高いものです。多数の貸金業者から借金をしているということは、たとえそれぞれの額が小さくでも何社分にもわたって返済するとなるとなかなか思うとおりに資金繰りができないケースが多くあるからです。

 

多重債務のリスクとは、借入をしたそれぞれの会社に返済期限どおりにきちんと返せているうちは問題ないのですが、なんらかの理由で資金繰りがうまくいかず返済できない場合には、一度の多数の返済工面が非常に難しいものになってしまうという問題です。借入金のトラブルにあっている人のほとんどがこの多重債務問題といっても過言ではありません。

 

たとえば具体的な例を挙げると、仮に多数の会社にローンを組んでいると毎月それぞれの会社の返済期限がやってきます。1社へ毎月2万円だったものが、返せると思い複数借入をすることで毎月の返済額はみるみうちに4万円、6万円と増えて行ってしまいます。気軽に借り先を増やしたはずが、思わぬ返済困難にあってしまうことになるのです。

 

ローンのおまとめで返済額は減らせる!?

この社会問題でもある多重債務問題に対して、業界でも多重債務防止の模索がされてきました。その対策のひとつとしてできた施策が、「おまとめローン」という商品です。おまとめローンとはこれまで複数のローン会社から借り入れていた多重の債務を1つにまとめるもので、「ローン一本化」という名前でも呼ばれています。このおまとめローンをすることで、毎月複数あったローン会社への返済を1社にまとめて返済計画を立てることができるので、結果1月あたりの返済額を減らすことができるのです。

 

多重債務の問題の解決といして、この魔法のような「おまとめローン」は非常によい商品ですが、一方でローンを一つにまとめるということは、1ローンあたりの総借入額の額が大きくなるということでもあり、法律ではこのおまとめローンの利用の審査を通常より厳しくするように定めているのも現実です。少し前にはこのおまとめローンのような、ローン一本化をうたい文句に悪質な金融商売を行う業者があふれた時期もあり、多重債務者がより大きな債務でさらに追い込まれるようなケースもありました。そういったローン地獄を防ぐためにも、現在のローン一本化の審査というは法律によって厳格化がなされています。

 

おまとめローンは他のローンではできない年収の3分の1を超える借入も可能になっています。法律の厳格化により審査の厳しさはありますが、その分安全で確かな条件でローンの一本化ができるので、ご自身の債務の状況によってうまく使いこなしたいものです。


あなたにおすすめのカードローンはこちら!